【クルマ】商用だけど働かない「日産 NV200 ルートバン (MT)」に乗り換えました

車を乗り換えしました。
人生初の4ナンバーのバンです。
簡単にご紹介します。





スポンサードリンク



車を乗り換えました

間もなく発売になる新カングーは全然かわいくないので嫌い

久々の車ネタです。
当ブログでは以前「ルノー・カングー」を購入した時に車について少しだけ取り上げておりました。
あれから数年…特段のネタもなかったことや乗り換えなどにより、
以来このネタに触れることは少なかったわけなのですが、
今回少々変わった車を購入したということもありご紹介していこうかなと思います。
購入したのは人生初の4ナンバーのバン、…って聞くとちょっと気になりませんか?
簡単にご紹介していきたいと思います。




動画にもしちゃいました

youtu.be

www.youtube.com




日産NV200バネットルートバンに乗り換えました

早速ご紹介しちゃいます。
今回私が乗り換えた車は「日産NV200バネット」という車です。
上の写真見るに皆様一度は見たことがある車ではないでしょうか?
恐らく少し散歩に出かけりゃ数台はすぐに見つかる、
鳥でいうところのカラスかスズメ的な…、
それくらい割とポピュラーな車かと思います。


www3.nissan.co.jp





車というといろんなグレードがあるわけなんですが、
このNV200も例に漏れず、
さらにタイプが2タイプあることからさらにややこしくなってます。


このタイプというのを簡単にご説明すると…
乗用車タイプの「ワゴン」と商用タイプの「バン」に分かれます。
ワゴンはいわゆる自家用車として普通に使うもの、
日常の足やらレジャーのお供やら…ほんと普通の車って感じです。


逆にバンはどうなのかというと、
これ簡単にいうとお仕事で使う車です。
配達や職人さんが移動などで使ったりはたまた社用車などとして頑張ってくれる車という感じです。


この2タイプ、使用用途が異なる故に装備などもだいぶ異なっています。
ワゴンタイプは一般的な乗用的な需要が多いことから内装装飾や防音静音など施されていたりしますが、
バンタイプはそんなもんいらん!代わりに荷物たくさん積めるようにしたり販売価格安くしたれ!
…とまぁこんな具合なので大分簡素かつ質素な感じになってます。
要は載せるものや使用用と異なるからそれに合わせて販売しようぜってことですね。



市川はバンタイプの「ルートバン」を買いました

そんな私が購入したモデルは働く車の「バン」タイプです。
何故にバンタイプを購入したかというと、
「MT」が欲しかったからでした。




過去のかわいいMTな愛車たちの一部

以前より私はMT車が好きで過去の車うちほとんどはMT車でした。
「こだわり」というよりこれは単純に好き嫌いの話で、
ただ単純に運転していて楽しいのがMT車だから選んでいたという感じです。
渋滞がどうとか坂道がどうとか、
もはやそんなことはさほど気にはならないとこまで来ることができました。





そんなMT、NV200では残念ながらバンタイプにしか設定されていません。
ということで購入するならバンしかないとなったわけです。


そんなバン、MTのNV200を探していくうちに見つけたのが、
「ルートバン」というグレードでした。


このグレード、簡単にいうと荷物運ぶに特化した働く車という感じです。
従来のグレードであればリアドア、
そしてその後ろの窓もガラスになっているのですが、
荷物たくさん運ぶんやったら別に窓じゃなくてもええやろ?
もしかしたら割れてしまうかもしれへんからボディと一緒の素材で埋めたるわ!
…ってな感じになってます。


この見た目…かわいいくないですか?
どうせ乗るならばちょい変わったやつの方が楽しいし、
しかもカングーやベルランゴだとルートバン使用は日本では買えない。
さらに車中泊などするとき毎度窓に目隠し覆うのはちとめんどいし…
これなら最初から覆わてるから都合いいかも!


まさに一石二鳥?
そんなわけでNV200、MT、ルートバンでよさげな車ないかと探していた所、
たまたま見つけてすぐに見に行きそのまま買ってきてしまったという次第です。




購入理由について


車の買い替え理由は単純で、

・走行距離14万キロを突破
・来年車検

この状態で車検通したとしてもまた問題なども起きそうな気がします。
ここらが乗り換え時かな?と思ったためでした。
まぁよくある乗り換え理由ですよね。
当初は冬ごろにかけてゆっくり乗り換え候補でも見つけるかなぁと思っていたのですが、
上のようにビビビっとくるこのNV200が見つかったため急遽乗り換えを決意しました。


今となってはNV200を購入したわけですが、
このNV200を見つける一週間前くらいまで、
この車全く眼中にありませんでした。


当初は…

トヨタ・カローラツーリング
トヨタ・GRカローラ
トヨタ・GRヤリス
スバル・レガシイアウトバック
スバル・WRX STI
ルノー・カングー(デカングー)
シトロエン・ベルランゴ

この辺りの車がいいなぁとぼんやりと考えていました。


そんなこんなで車のことをあれこれと考え始めていたわけなのですが、
同時にこれからの生活についても考えていました。
私事ですが間も無く現在住んでいる関西を引っ越して、
また違う場所で生活を始める予定となっています。


思い返せば本年は転職によるドタバタで、
あまり以前ほど色んなところに出かけることができず…
正直ちょいと不完全燃焼感が残ってます。
これはでも仕方がないです、
我々働かなければ食べていけません。


とはいえこの先の業務については基本リモートワークとなります。
これはある意味環境と道具さえあれば割とどこでも仕事ができてしまうというわけです。


と…ここでひらめいてしまいました。
これ仕事含めある程度車内で快適に過ごせる車を買えば、
これどこでも仕事できていろんなところに行けちゃうじゃないかしら?、と。






早速移動もそこそこしやすく、
また使い勝手も割と良さげな車を探そうと思い、
調べた時に見つけたのがこのNV200でした。


見た目(キャブオーバースタイルがやや苦手)や大きさ、
さらに車両価格もさほど高くなく気軽に使えそう、
しかもガソリンはレギュラーとまだ経済的、
そして何よりMTがある…というのが魅力でした。


そんな風に考えていた時に、
追い打ちかけるように購入したルートバンを見つけてしまったのが運の尽き、
めでたく契約となった次第です。


ちなみにバンの中でもかなり綺麗かつ状態良好、距離薄(2万キロちょい)
という状態だったため当初の予算よりだいぶ高くなってしまいました。
とはいえ、まぁそれでも当初候補としていた車よりはだいぶ安かったのでよしとします。




家族の反応は…

ちなみに我が家はお連れ様と私の二人暮らし。
購入時に相談した際には「後ろ広く楽しそうでいいねぇ」と、
割とポジティブなご意見をいただくことができたのですが、
内心、いやホント大丈夫かな?ちゃんと考えてる?
と少し不安でした。


早速納車後に確認してもらうべく静岡に帰ったのですが、
実際に乗っても印象変わらずだいぶ気に入ってくれたようです。


商用故に乗用車と比べて足りないものがあったり不便に思うところもあるのは事実なのですが、
それ以上に色々とできそうなのが楽しそう…らしいです。
正直前車のフォレスターよりもいいとのこと。

うーん、私もそうですが周りの人も変わった人が多いのかもしれない…
ともあれ気に入ってくれてよかったです。

ちなみに我が家では商用車なのに働く車として活躍するわけでもないので、
ニート号と勝手に呼ばれてます。
私と一緒に頑張ってくれるんだからそんな言い方しないで!



今後はルートバンであちこち出かけていきたいのですが…

ということで日産NV200バネットルートバンを購入した話でした。
まさか商用4ナンバーを自家用車とするとは思ってもいませんでした。
この4ナンバー、一年車検だったり実は税金が安かったりと、
ネタになりそうな要素満載なので今後もブログでご紹介しようかと思います。



よっしゃ!早速山に行くぞ!…と思ってたのですが…


まさかの入院。
車屋さんも「こんなことなかなかないですよ、あと数ミリそれれば…」
と驚く故障らしい。
こんなのに遭遇できるとはある意味何か持ってるのかもしれないので、
宝くじ買ってこようと思います。


いきなり出鼻くじかれましたが…
そんなわけで新しくやってきたバンもどうぞよろしくお願い致します。