フォトる?

登山やカメラなどなど

台風被害から復活し全線運転再開した「箱根登山鉄道」を撮りに行ってきました

台風19号の影響で大きな被害を受けた「箱根登山鉄道」が今年の7月に全線で運転を再開しました。
以前より赤色の可愛らしい電車がトコトコと山を登る姿が大好きだった私、
久しぶりに様子を見に出かけてきました。




スポンサードリンク


箱根登山鉄道」が全線運転再開しました!

DSC02013


昨年の秋、日本列島に上陸した台風19号は各地に大きな被害を及ぼしました。
その中でも大きな被害を受けたのが神奈川県箱根町の箱根湯本~強羅間を結ぶ「箱根登山鉄道」です。
赤色の車両が急な山々をトコトコと走るその電車がとても可愛らしく以前より好きな鉄道でした。
ちなみに私は鉄道にそこまで興味があるというわけではありません。
「かわいい電車が頑張って山を登る」というのが好きな理由です。
登山仲間みたいな感覚ですね。


そんな箱根登山鉄道が2020年7月に念願の全線運行再開となりました。
当初は今年の秋に復旧の予定だったのですが工事が順調に進んだ結果前倒しされました。
箱根登山鉄道は箱根観光の主軸と言っても過言ではなく運休は観光に多大な影響をもたらしたそうです。
また箱根町の住民の皆さんからすると重要なライフライン
なによりも非常に愛されている鉄道です。
運転再開を願う声は大変多く、多くの人に待ち望まれていたのでした。
そんな念願の運転再開を果たした箱根登山鉄道の姿を見に出かけてきました。


www.jiji.com




撮り鉄体験してきました

ということで車を走らせ箱根へと出かけてきました。
昨今の状況からなるべくは人と会うことがなさそうな場所を…と選んだ結果、
今回は大平台付近にて撮影することにしました。
カメラ片手にマスクをつけて人気のない線路沿いを歩き、
何処で撮ろうかと考えていたら…


突然お目当ての登山電車が横を走り抜けていきました。
あまりにも突然、そして颯爽と駆け抜けていったので驚きながらも、
久しぶりに走ってる姿を見ましたが元気そうでとりあえず安心しました。


しかし…私が好きな電車はもうちょっとレトロな感じのやつ。
今は色違いの水色/黄色カラーになっているらしくそれを密かに狙っていました。
お目当ての電車が来るまで小さな踏切付近待機、
次の電車を待ちます。
カタンカタン…と音を立てて近づいてくる登山電車。
カメラ構えてその時を待ちます。



DSC02006-2

お目当てのレトロな電車がやってきました!
やはりかわいい!
ただ残念ながら色違いは赤い電車に挟まれていてその顔を拝むことが出来ませんでした…
とはいえ赤もかわいいからOKですね。


今回は「SONY FE 24-105mm F4 G OSS(SEL24105G)」を主に使用しました。
しかしながら上の写真は焦点距離足りずAPS-Cクロップにて撮影。
素数の低下が気になる…ところですが、
元々画素数高いα7RⅣはクロップしても有効画素数約2600万画素を維持しています。
全く持って十分な画素数なだけに割と頻繁にクロップを使用しています。
一台で二役をきっちりこなせるα7RⅣ、そう考えると値段も安く感じる…かも?


スポンサードリンク


αのここが気になる…

そのまま走ってくる電車と看板を撮るべくズームレンズを広角側にして撮影したのが上の写真です。
今回のような撮影の場合は連射機能を使用するわけなのですが、
書き込み中だと設定変更が出来ないのが大変に不便です。
これはAPS-Cクロップ⇔フルサイズへの切り替えもこれに含まれるため、
間を空けずにクロップ(望遠)→フルサイズ(広角)といったような撮影をしたい場合には不便に感じます。


以前使用していたNikon D850のOVFはフルサイズが表示されていてその中でAPS-Cを使用していたら、
使用領域以外が暗くなるという仕様でした。
SONY機もそういうことが出来たらいいのになと思ったのですがこれは仕方ないのかもしれません。
もう少し書き込み速度が速いSDを使えば解決するのでしょうか…?
気になるところです。



DSC02047

その後、少しだけ周りをまわって次の電車を撮影。
今回は車両をぼかして手前の看板にピントを合わせてみました。
段々と電車が近づいていく中でどうやって撮ろうかと考えるのは意外と楽しく、
なるほどこれはハマりそうだなと鉄道撮影の面白さにもすこし気づいてしまいました。
その後、数枚程度撮影したのちこの日は撤収。
帰りは富士屋ホテルにて食パンをGETして帰路に着きました。


スポンサードリンク


頑張れ!箱根登山鉄道

DSC02020-4


全線運転再開した箱根登山鉄道を撮影してきました。
元気に山を登る姿を見て何故か私も安心してしまいました。
再び運行とはなりましたがやはりコロナウィルスの影響もあり箱根はやや元気がないそうです。
早く収束してまた賑わった箱根で沢山のお客さんを元気に運ぶ姿が戻る日が来るといいですね。
私もコロナが落ち着いた際には箱根登山電車で箱根観光などしてみたいと思います。


今回久しぶりに撮り鉄に挑戦したのですがやはり楽しいですね。
今後もマナー等に配慮しつつまた撮影などに挑戦してみたいと思います。
これなら我が家で眠ってる「SONY FE 100-400mm f/4.5-5.6 GM OSS」も活かせるかも…
撮り鉄編、もしかしたら続くかも。