ふぉ撮る。

写真を撮りに出かけるがテーマのブログ。フルサイズを担いで山にも登ります。

【登山】遂にテン泊デビュー!「大菩薩嶺」に登ってきました (その2)

ント場の夜。
f:id:Kyo_Ichikawa:20170509215718j:plain

www.for-toru.com

前回の続きです。
今回はテントでの就寝がメインです。
翌日きちんと動くためには睡眠が不可欠。
果たして無事に眠れたのでしょうか?




撮影に出かけよう

f:id:Kyo_Ichikawa:20170513081405j:plain

テントで休憩していたらいつの間にか外も真っ暗に。
このままダラダラしちゃおうかな…
なんて思ったりもしたのですがそれはもったいない!
ということでまた周辺を散策してみることにしました。





f:id:Kyo_Ichikawa:20170509215922j:plain

まずは大菩薩嶺が見えるところへ。
おお!星が出てますね!
若干雲がありますが、それでも肉眼でしっかりと確認できる明るさ。
真ん中のは多分北斗七星でしょうか?
以前教わったのにも関わらず時間が経つとすぐ忘れてしまいます。
それでもここからこれだけの星が見られるということは、
稜線上に出るともっと素敵に見られるんでしょうね。





f:id:Kyo_Ichikawa:20170509215822j:plain

昼間撮影した林にも行ってみました。
月明りに照らされた木々はまた昼間と違う姿を見せてくれます。

…あまり遠くまで行くと怖いので今回はこの辺りでやめておきます。
いやね、だって真っ暗だし何かの足音するし怖いんですよ。



   

f:id:Kyo_Ichikawa:20170509221245j:plain

逃げるようにテント場へ。
人の気配があると安心です!

まだ皆様食事したりお話したりとのんびり過ごされてます。
ソロもいいけど複数も楽しそうですね。
私も山友ほしいな。


ダラダラしよう

f:id:Kyo_Ichikawa:20170505064854j:plain

夜も更け大分冷え込んできました。
暖かくなってきたとはいえ、やはり山の夜は寒い…。
さあさあ、テントに潜り込みましょう。





f:id:Kyo_Ichikawa:20170509220933j:plain

…って、だいぶ取っ散らかってますが。
やはりザックからあれこれ取り出すと、
かなり周りが乱雑な感じになってしまいます。
使ったらザックにしまうことを意識しないといけませんね。





f:id:Kyo_Ichikawa:20170511223216j:plain

折角なので寝酒します。
これもテント泊の醍醐味ですね。
(実はすでに2缶ほど開けてますが…)
来る途中のスーパーで見つけたこのミニ梅酒。
このかわいい見た目に思わず購入してしまいました。
お味は普通のCHOYA梅酒です。
おいしかった。





f:id:Kyo_Ichikawa:20170509215159j:plain

周りがⅡ型だらけで気になっていたテントの大きさですが…
確かに狭いけどそこまでではないかなという印象。
私、狭いところ好きなので、
これくらいのほうがちょうどいいかななんて思ってます。
当たり前ですが一人用なので、一人で使う分には全く問題ありません。

そもそもカメラが重たいので…
その分ほかでカバーしないといけませんし。

今回のテン泊でパッキングの大切さがよくわかりました。





f:id:Kyo_Ichikawa:20170509220014j:plain

さて、そろそろ就寝です。
シュラフに潜り込みます。
果たして眠れるのか…おやすみなさい。






Zzzz…






おはようございます!

f:id:Kyo_Ichikawa:20170509221753j:plain

おはようございます。
朝です!
ずばり…爆睡でした!

多少体は痛いのですが、
それでも自宅で寝るのとあまり変わらないくらいに寝てしまいました。
またダウンハガー800 #1のお陰もあり、寒さも全く感じませんでした。

本当は稜線上で朝日を望むつもりだったのに、
まさかの寝坊とは…これは予想外でした。

でもよかったです!
眠れなかったら大変ですからね!
これで今後の山行も安心。
 





f:id:Kyo_Ichikawa:20170511214744j:plain

テントから顔を出して上を見上げます。
うーん、よい天気です!





f:id:Kyo_Ichikawa:20170510055818j:plain

さあ、顔を洗って食事にしましょう!
今回はマロニーちゃんと無印の酸辣湯スープを使って、
お手軽スープヌードルを作りました。
最近マロニーちゃんにハマってまして、
つい連れてきてしまいました。

マロニー 500g

マロニー 500g



f:id:Kyo_Ichikawa:20170511215025j:plain

調理はとても簡単。
マロニーちゃんを茹でてその中にインスタントスープを放り込みます。
お味もおいしいのでお勧めです。

ってこれではカロリーが取れませんね。
山行時の食事についても考えないと…。






f:id:Kyo_Ichikawa:20170512054912j:plain

食後はインスタントコーヒーで一息。
今年購入して一番よかったものがこの「シェラカップ」。

スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103

スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103

そのまま火にかけたり、器になったりととても重宝してます。
何故今まで買わなかったのか…。
最近はカップの代わりにこれを持って行ってます。
これ、ホントにおすすめです。





f:id:Kyo_Ichikawa:20170511221320j:plain

さあ、いよいよ登りましょう!
次回に続きます。