海外アウトドア用品販売サイト「eXXpozed」で登山用品を購入してみました

どうしても欲しい登山用品があったんですが、
いくら探しても自分が希望するサイズが見つからない…。
そんなわけで海外のアウトドアサイト「exxopzed」を利用してみました。




欲しいものがある!…けどサイズがない!

登山ネタです。
最近私は「Mountain Equipment」という登山用品メーカーさんにハマってます。
機能的ながら価格も比較的お求めやすくなによりカッコかわいいものが多い。
時間があれば製品などを眺めて過ごしております。
こういうのも登山の楽しみですよね、なかなか買えないけど。



今回はるばるドイツから来てくれたソフトシェル。

そんな中でどうしても欲しいなぁという製品を見つけてしまいました。
それが「AEROFOIL FULL ZIP JACKET」。

online-store.sohshin.net





いわゆるソフトシェルジャケットなのですが、
ソフトシェルの透湿性を保ちつつウィンドシェルの暴風性を備えているという一品。
なによりその重量が脅威の約100g、うーん軽杉ぃ!


今までは登山開始時や小休憩時にウィンドシェルを使っていたのですが、
季節によっては蒸れやらちょい暑いなと思う時がありました。
なにかソフトシェルを買い足そうか…ってこれええやん!
とまぁこんな具合で一気に購入へと至ったわけなのですが、ここで問題発生。
私に合うサイズが日本のどこにもありません。


近隣の石井スポーツなどにはこの製品自体置いてありましたが、
希望のMサイズが一向にみつからず。
国内代理店のオンラインショップや取扱店などもひたすら確認しましたがどこにもなし。
恐らく代理店の入荷数も限りあるため人気サイズからSold outになってるんだろ思われます。
こういうことって登山用品だと結構ありますよね。


しかしまぁ困りました。
モノ的にもこの夏時期や早めの秋時期に大活躍してくれる製品です。
これはなる早でGetしたいしやはりJSM(ジャストサイズのM)が欲しい。
どうすりゃいいんだ…。


そんなときにふとGoogle検索結果画面に目をやると、
なにやら上の方にドル表示で書かれた商品がありました。
リンク辿ると希望サイズの在庫がある!
これはもう買うしかない、ということで今回の注文と相成りました。
ということで今回は購入先の「eXXpozed」の体験記を使い方含めご紹介します。




eXXpozedを使ってみる

eXXpozedとは?

先にeXXpozedについて簡単にご紹介、まぁ私も初心者だけどね。
eXXpozedはドイツのアウトドア用品通販サイトです。

www.exxpozed.com





サイト見ていただけるとわかるのですが、
有名ブランドはほぼほぼ取り扱われていることからも規模などは割と大きめのようです。
ただし一部のメーカーは名前あるけど商品少ないということもありました。
マンモスマークの某M社の商品が少ないのはちょい驚き。


最初に見た時は頭から2、3文字目が大文字になってる部分が妙にひっかかり、
もしかしたら胡散臭いサイトかもしれんとやや警戒したのですが、
Googleで調べると日本から利用されてる方もいらっしゃる様子。
今回も無事に商品届いたのでひとまず問題はなさそうです。




1.商品を探そう

早速使ってきます。
まずはHPへと移動です。


www.exxpozed.com








メイン画面には新着商品などがずらりと並んでます。
それらをクリックすれば商品ページへと移行してくれます。
希望の商品がある場合には上の検索窓に商品名やブランド名を入れます。
もちろん日本語はNG。
今回は私が購入したAEROFOIL FULL ZIP JACKETを例にしてみます。





検索結果がこちら。
該当の商品があればこんな感じで表示されます。
カラーバリエーションがある場合にはそれらも表示されますが、
在庫がない色の場合にはここに表示されない仕様となってるようです。
また商品サイズなどでさらに追い込む場合には左側の選択欄を利用します。






2.サイズ・カラーを確認したらカートへ入れる



商品をクリックすればこんな感じの商品詳細ページが表示されます。
ちなみに上の画面でカラーごとに分かれてましたがここのページでも選べます。
写真やカラーラインナップ、サイズなど右側には販売価格(ドル)が表示されています。
サイズの下のAdd to cartを押すと選択した色とサイズがカートに入ります。
左下に商品情報やサイズチャートなどあるので先にしっかりご確認ください。





カートに入れるを押したら出る画面。
まだ買うかい?それともお会計に行くかい?的な画面です。
お会計に進む場合にはProceed to Checkoutを選びます。








3.発送先や支払い方法を選ぼう

ここからが肝心なところ。
発送先や支払い情報を入力します。





右上のメールアドレスは連絡先のアドレスを入力しますが、
実はこのときにeXXpozedに会員登録することができます。
登録されていないアドレスを入力し終えると、
Register and save time!という表示が出てきます。


この文字下部にあるレ点にチェック入れるとそのままパスワード設定項目が出てくるので、
そこに希望のパスワード入れればそれで会員登録が完了となります。
登録しとけば商品のトラッキングができるので登録しといたほうがいいかも。





お次は配送先を入力します。
お名前・住所・郵便番号等を入れてきます。
下の方にあるレ点二つについて、
上はドイツ国内専用なので日本配送時はなしでOKです。
その下は注文先と配送先が異なるときにチェック入れます。
(チェック入れるとさらに入力窓が出てきます)





支払い方法を選びます。
上の入力窓にはクーポンがある場合に入力します。
その下にあるのが支払い方法選択。
VISAかPaypalかを選べるのでどちらかを選びます。
なおPaypalの場合にはユーロで請求が来ますのでご注意ください。





最後に商品と金額を確認して問題なければPLACE ORDERを押せば注文完了です。
上の写真では送料がfreeになってますが日本への配送の場合は一律で20ドルのようです。







4.注文後



注文後、先ほど会員登録してあればMy Accountから注文詳細などが確認できます。
Recent Ordersは注文履歴となっていて、後ろにあるView Orderから配送状況を確認できます。
リンク先からさらにTrack your orderを選べば現在状況がわかりますが、
私の場合ここのinfomationはほとんど機能してませんでした。
配送会社のDHLも同様でなぜかほとんど更新されずの状態です。

もしも気になる場合には、
Tracking Numberを日本郵便HPの追跡に入れてあげると確認ができます。
このトラッキング番号が日本国内でも使われるようです。

trackings.post.japanpost.jp








注文から到着までの日数について

気になるのが商品到着までの日数。
私の場合ですが、
7/29に注文した商品が8/6に到着しました。
他のサイトなどの体験談からするとおおよそ2週間ほどで届くという声が多かったのですが、
それよりは少し早かったかなという感じです。
配送状態は大変良好、国内配送と何ら変わりありませんでした。





商品についても問題なしでした。
開封の新品のようでメーカーロゴ入り袋に入ってました。





開封して一通りみましたが大丈夫そうです。

中国で作られたイギリスのメーカーの製品をドイツから日本に輸入するという、
なんともグローバルなことをやりましたが念願の商品&希望サイズをゲットできました。
やったね!










欲しい商品が手に入らないときにはいいかも


ドイツのアウトドア用品通販サイト「eXXpozed」でお買い物した話でした。
本当はアフターサービスのことを考えると日本正規代理店で購入したかったのですが…、
とはいえやはり希望の商品が手に入ったのは嬉しい限りです。


ちなみに気になる購入価格についてですが…
まぁ今の円相場見てお分かりの通りでお安く賄えたというわけではありません。
ただ、たまたま希望商品がディスカウントされてたので少しだけ日本で買うよりも安かったかなという感じです。


ちなみに関税については今回商品金額が安かったためかかってません。
郵便屋さんから商品受け取ってサインしておしまいです。
ただしこの部分は注文するものや金額によって変わってくるかと思いますので、
個人輸入についてお調べいただいた上でご利用いただくといいかと思います。


サイト自体も思ったよりも手軽に利用できた印象で、
全体通して敷居はかなり低めに感じます。
体感的にはカメラ用品でお馴染みのB&Hと同じくらいな感じがします。
Trackkingだけが少々心配にさせますが日本郵便は割とこまめに更新されるのでそちら見ればOKかなと思います。


ただし支払い時にPaypalを選ぶとユーロ決済になってしまうのでご注意ください。
カードならドル決済だと思いますが支払い時にご確認ください。
どうしても欲しい登山用品があるけど日本では手に入らない!って方、
一度覗いてみるといいかもしれません。
どなたかの参考になれば幸いです。


www.exxpozed.com