フォトる?

写真を撮りに出かけよう

【撮影記】満開迎えた樹齢300年の大桜を撮る!韮崎市「わに塚の桜」を撮影してきました!

開を撮る!
DSC_5563


こんにちはickwです!
いやーすっかり暖かくなりましたね!
この分だとあっという間に桜も散ってしまいそうです。
ということで桜散る前に山梨県の有名スポットで桜を撮影してきたのでご紹介させていただきます!


「わに塚の桜」を知ってるかい?


ということで、山梨県韮崎市にやってきました!
実はこの日の昼間は南アルプスの「日向山」へと久しぶりの登山に出かけておりました。
今回はその帰り道に立ち寄ってみたわけです。

そんな今回の目的地は…「わに塚の桜」

変わった名前ですが、その名前の通りにGoogleにも登録されてます。
それくらいとても有名なスポットなんですね。
たどり着けるか多少不安でしたが途中の釜無川を渡り終えたあたりからあちらこちらに看板が立っていました。
みんな!とりあえず釜無川を渡れば後は大丈夫だっ!
とにかくまずはわに塚の桜へと向かってみましょう。


そんな有名スポットのこちら。
やはり毎年この季節となるとたくさんの人で賑わうそうです。
そのためなのか、桜から徒歩数分のところにとっても立派な駐車場が用意されていました。
台数にして30~40台くらいでしょうか?
訪れた日は回転も速かったようで、数分待つとすぐに車を停めることができました。
(調べたところによると2017年に出来たばかりの駐車場だったようです。)
しかも驚くことに料金は「無料」!太っ腹だぜ韮崎市


車を停めてカメラと三脚を片手に桜へと向かいます。
ちなみに今回使用したレンズは「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E ED FL VR」のみです。



というのも昼間は朝から登山をしてきた為、到着した時点でお腹ペコペコ…
さらには今回友人も一緒だったということもあり、なるべく早めに切り上げるつもりでした。
そのため、遠くから狙って撮りたいと考えたためこのレンズのみを持っていったのですが…うーん。




これがわに塚の桜だ!

DSC_5570

ということでまずは桜の下まで歩いて向かってみることにしました。
先ほどの駐車場から歩くこと数分、見えてきました!
これが「わに塚の桜」です!



<わに塚の桜とは?>

わに塚の桜が立つこの場所は、日本武尊の王子の武田王がこの地域を治めた後、埋葬された場所なのでは?と言い伝えられているそうです。
そのため「王仁塚」と呼ばれていたところが読み辛いからなのか、今はひらがなで「わに塚」と呼ばれています。


そんなわに塚の桜のびっくりポイント!

推定樹齢300年!
幹周り3.6m!
樹高17m!

というとんでもなく大きな桜なんです!
ちなみにエドヒガンザクラ」と呼ばれる品種だそうです。
韮崎市の天然記念物となっているとのことです。
様々なCMやポスターなどにも使用されたことがあるそうなので、目にしたことがある方もいるはずです。
ちなみに桜開花時期にはライトアップも行われています。


実際に目にしてみるとこれがまぁとにかく大きい!
私が今まで見てきた桜の中でも一番の大きさでした。
こんなに大きいのに一本の木で成り立っており、幹の太さや枝の取り回しなどとにかく大迫力でした!
訪れた日はなんと満開!ラッキー!

そのためなのかとにかく人が多いこと多いこと…
三脚利用時は気を付けないとトラブルになりかねませんのでご注意ください。

ニコン ニコンデジタルカメラ D850

ニコン ニコンデジタルカメラ D850



桜を背に南へ少し進むと、田んぼのあぜ道のような場所にL字型のカメラマン撮影スペースのような場所があります。
私もそちらから写真をとることにしました。



DSC_5563

早速三脚を立てて撮影に挑みます。
まずは桜を中央に置いて撮影してみました。
焦点距離は広角端70mmを使用、うーんやや寄りすぎですね。
折角人の姿あるというのに周りの風景を入れることが出来ず…失敗しました。
逆に遠くから撮ろうとすると、この背後にある送電線が入ってしまうことが判明。
なかなか思うようには行きませんね…。


DSC_5568-3

試行錯誤の末、あえて桜の左部分を切って右側に人を入れてみました。
これならなんとか賑わっている姿が出せたかな?
とはいえここから撮るなら標準ズームを利用すると良いと思います。
また、三脚の利用も可能ですので夜間撮影時は必ずお持ちくださいね!





DSC_5559

レンズを付け替えて撮影!に挑みたかったのですが…お腹ペコペコすぎて限界を迎えてしまいました。
結局、30分程度の滞在となりましたがそれでも大迫力の桜を見ることが出来たので大満足です。
このあとは大桜に倣えといきなりステーキで500gの大肉をがっつり補給して帰路につきました。
くるしぃ…



ということで今回は「わに塚の桜」をご紹介しました。
こんなに大きな桜は日本でも数カ所しかないのではないでしょうか?
とにかく大迫力な桜でした!
また、観光用に設備も充実していたのはうれしいですね。
撮影に関しては超広角~標準画角を使うと便利そうな感じがしました。
真下からFisheyeなんてのも楽しそうですね!
ただやはり人気スポットということでたくさんの人で賑わっていました。
撮影時は周りに配慮の上、マナーを守って撮影してくださいね!
特に夜間はライトアップ以外の街灯はない為、三脚利用時にはご注意ください。


段々と終わりゆく2018年の春の思い出にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?
それでは!

【今回使用した機材】

ニコン ニコンデジタルカメラ D850

ニコン ニコンデジタルカメラ D850

Manfrotto プロ三脚 055シリーズ アルミ 3段 + RC2付3Way雲台キット MK055XPRO3-3W

Manfrotto プロ三脚 055シリーズ アルミ 3段 + RC2付3Way雲台キット MK055XPRO3-3W


今週のお題「お花見」