Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ふぉ撮る。

写真を撮りに出かけるがテーマのブログ。フルサイズを担いで山にも登ります。

【Kangoo】材料費651円!カングーのルーフレールをブラックにしてみました。

近話題に上がりませんが…
f:id:Kyo_Ichikawa:20161017181206j:plain
うちのカングーは相変わらず元気です。











f:id:Kyo_Ichikawa:20161009070620j:plain
最近は週末になると山に駆り出されてばかりのかわいそうなカングー。
そういえば毎週長野行ってるもんな。お疲れカングー。
ぐっすり眠れて荷物も詰めて、そんなマルチに使えて、
しかも見た目もかわいいカングーには大満足です。

…しかしながら、購入時から何点か気になる点がありました。




目次

 
 
 
 
 
 
 
 

ルーフレールの色が…

f:id:Kyo_Ichikawa:20161009070630j:plain
その中の一つが「ルーフレールの色」。
見ていただくとおわかりの通り、
サイド=黒色樹脂、その間の部分=アルミ素材となっています。
私のカングーはテッチン剥き出しな「ださかっこいい」雰囲気を狙っている…つもり。
アルミなんてかっこいい素材は似合わない!
ということで、購入当初よりこのアルミの部分とドアノブのシルバーがどうもしっくりきませんでした。
出来れば青と黒の二色に統一したい。
でも塗装は自信ないし、何かいいものはないかなと考える日々が続きました。

そんな時、ネットでジャストサイズで良さそうなものを発見。
まずはルーフレールのこの部分を黒くしてみることにしました。







材料

f:id:Kyo_Ichikawa:20161017184657j:plain

材料と使用した工具はこちら

・ラッピングシート(艶消しブラック)…1本
・はさみ
・デザインカッター(普通のカッターでもOK)

見てお分かりの通り、シルバーの部分にラッピングシートを張って黒くするというお手軽な方法です。
現物を測定した結果、ルーフレール1本当たり100㎝*15㎝、つまり2本分の100cm*30cmくらいあれば貼りきれると判断。
ラッピングシートは当初ヤフオクにて購入しようと考えていたのですが、どこも取り扱いサイズがどこも大体100㎝*150㎝~とかなり大きめでした。
いやいや、さすがにこんなサイズを買っても使い道ないし、置き場所もなぁ…
と、作業を考えはいたもののの今までなかなか手を出せずにいました。






そんな時にたまたまAmazonにてこちらを発見。

150㎝*60㎝というなかなかベストなサイズ。
そして1本当たり651円とかなりお安い。
ヤフオクだと送料込みで3000円くらいでした。ちょっと高いかな。)
さらにプライム対象品なので、プライム会員であれば送料も無料&お急ぎ便も対応です。

お値段・サイズなどなど…条件がとても理想的だったので、迷わず購入しました。



カットしよう

作業はとても簡単です。
まずはカットします。
長さ100㎝部分でカット、
その後半分に折り曲げて折り目を付けてからさらに半分にカットをして、
100cm*30cmの細長い長方形を二枚作ります。
カットはこれで完成です。
これをもってカングーのところへ行きましょう。
簡単なので写真はありません(撮り忘れました。)







貼ろう


f:id:Kyo_Ichikawa:20161009073456j:plain
あとはルーフレールに貼るだけです。
ゴミや汚れが付いているとすぐにはがれてしまいますので、貼る前にきれいにしましょう。
そして、貼り付けます。
上面部から少しずつ、シートを引っ張りながら空気を抜きつつ、かつしわにならないように注意して貼りましょう。
付け根の部分はデザインナイフ等にてきれいにカットして処理します。
両側約30分もあれば完成するかと思います。









完成


f:id:Kyo_Ichikawa:20161009080053j:plain
というわけで完成です。
純正樹脂部分との色の違いもほぼ感じさせず自然に仕上げることができました。
というか、あまりにも溶け込み過ぎて最初からこうだったのでは?と本人ですら錯覚してしまいます。
かかった費用は材料費651円。これなら大満足ですね。
あとは耐久性がどれだけのものかが気になります。
でも材料費が安いので一定期間ごとに張り替えても痛くないですね、これなら。

ちなみに元に戻したいなぁという場合も簡単です、剝がすだけですから。






また、黒以外にもいろんな色があるようなので自分好みにカスタムするのも楽しそう。
木目調をサイドに貼ってグロリアワゴンみたいに仕上げるなんてのもかっこいいかも。
ブランミネラルのカングーなら似合いそうですね。






f:id:Kyo_Ichikawa:20161017060020j:plain


というわけで、カングー黒色化計画が着々とスタートしました。
しかしこうして見るとドアノブのシルバーが目立って大分バランスが悪くなったような…。気になる。

次回はドアノブ黒色化に挑戦の予定です。