ふぉ撮る。

写真を撮りに出かけるがテーマのブログ。フルサイズを担いで山にも登ります。

【E-M5 markII】クラシックレンズ「OM G.ZUIKO AUTO-W 28mm F3.5」 導入。

しぶりのカメラネタです。

f:id:Kyo_Ichikawa:20160502004107j:plain

クラシックレンズ、始めました。

 

 

 

 

 

【きっかけ】

ネットでふらふらと無駄な買い物をしているときに、

ebayで見つけたOMマウント→マイクロフォーサーズ変換アダプタ。

こういう変わった代物=高いと思っていたのですが、なんと約1000円 という安さ。

値段の安さ、また前々からクラシックなレンズを使ってみたいなと思っていたところだったので、この度購入してみました。

 ちなみに我らの見方、Amazonでも購入できるようです。

って、あまり値段変わりませんね。

全く気付きませんでした。

この値段差だと、万が一の不良対応のことを考えてAamzonで購入したほうがよいかもしれませんね。

 

 

 

 

  

【レンズを買う】

アダプタだけあってもレンズがなければ意味がありません。

私の手元にOMマウントレンズは一本もなかったのでこちらも購入することに。

色々と検討した結果、広角単焦点であればお散歩スナップで使えるかなと思い、

28mm前後のレンズを探してみました。

その結果、最終的に、

・28mm F2.8 

・28mm F3.5

のどちらかにすることに。

28mmであればマイクロフォーサーズに取り付けても46mm換算となるので、

まぁ使えるんじゃないかな?と思いました。

F値に関しては、正直そこまで明るくなくてもいいかなと思ったのですが、

クラシックなレンズで星撮ったりしたらおもしろいかもと考え、

星撮り可能な明るさのレンズとすることにしました。

ちなみに相場的にはF2.8が約1万円、F3.5が約6000円前後です。

値段差4000円は迷うところですね。

結局、程度のよさそうなF3.5のレンズを発見したのでこちらを購入しました。

 

 

 

 

 

【変換アダプタ到着】

 注文から約1週間で無事アダプタが到着しました。

f:id:Kyo_Ichikawa:20160502004302j:plain

 今回は「FOTGA」というメーカーの変換アダプタ(約1000円)を購入。

他にもいろいろなところが出しているようです。

ちなみに、ものによっては無限遠時にピントが合わないものもあるそうです。

ebayで購入する際は「It allows to infinity focus」などの表記があるものを選びましょう。

 

 

 

 

 

 

【レンズ到着】

遅れること二日、レンズがやってきました。

f:id:Kyo_Ichikawa:20160502004731j:plain

「OM G.ZUIKO AUTO-W 28mm F3.5」ヤフオクにて約6000円で購入しました。

OMマウントレンズとの初対面、初めまして。 

 カビや曇りなどなく、なかなか良好なコンディション。

しかし、いつも使っているPROレンズ達と比べるとかなり小さい。

 

 

 

 

 

【取り付けてみる】

いよいよE-M5 markⅡに取り付けてみます。

f:id:Kyo_Ichikawa:20160502005029j:plain

取り付けは簡単。OMマウントレンズを変換アダプタに取り付けてから、

カメラ本体に取り付けるだけです。

 

 

 

 

 

そして、取り付けた姿がこちら。

f:id:Kyo_Ichikawa:20160502005336j:plain

う〜ん、かっこいい。

とても似合います。

オールドなデザインのE-M5 markII、

こういうレンズがとても似合う。

これだけでも購入してよかったかなと撮る前から満足してます。

 

 

 

 

 

変換アダプタも自然に溶け込んでくれていてよかったです。

f:id:Kyo_Ichikawa:20160502005459j:plain

ものによっては大きいものやとても目立ってしまうものもあるらしいので、

購入する際はご注意ください。

 

 

 

 

 

今のレンズは違い、カメラとのやり取りなどできないため、MF操作のみです。

f:id:Kyo_Ichikawa:20160502005715j:plain

 EXIF情報にもレンズ名・絞り値などは反映されません。

F操作をレンズで行う点が今のレンズとは違うところですね。

 

 

 

 

 

今回購入したものにはメタルレンズフードが付属していました。

f:id:Kyo_Ichikawa:20160502010034j:plain

見てお分かりの通り、多少歪んでいますが…味があっていいかなと気に入ってます。

このフード、レンズフィルターのように先端から回して取り付けるタイプなのですが、

フィルターの先につけたところ、フィルターにがっちりと噛みこんでしまい、

フードを外すとフィルターも取れるようになってしまいました。

これ、もう取れないですよね?ちょっと残念です。

 

 

 

 

【感想】

撮影前の段階で満足してます。

f:id:Kyo_Ichikawa:20160502010330j:plain

フィルターが外せなくなってしまったのだけが残念ですが…

やはりOM-Dの外観にはこういうレンズがとても似合います。

変換マウントアダプタのつくりも思ったよりも悪くなく、

適度な重さでなかなか良い感じです。

OMマウントレンズをお持ちの方、思ったよりも安価で使えるようになりますよ。

 

 

 

 

 

まだあまり使用できていませんが、

基本的には全く問題なく撮影できてます。

撮影に関してはまたそのうち。