ふぉ撮る。

写真を撮りに出かけるがテーマのブログ。フルサイズを担いで山にも登ります。

【レビュー】秋冬仕様へ衣替え!「Ninja Camera Strap 38mm (Wine)」購入しました。

早いものでもう10月。今年もあとわずかですね。
夜はかなり冷え込む日もあり、夜間撮影用の防寒着などを探しています。
おすすめあれば教えていただきたいです。
しかし日中は夏のように暑い日もあったりと…衣服の衣替えのタイミングに少々悩んでおります。

そんなわけで、自分の衣服よりもまずはカメラを模様替えしてみました。
今回購入したものはこちら。

f:id:Kyo_Ichikawa:20151004182604j:plain
「/Ninja Camera Strap(ニンジャカメラストラップ)38mm Wine」

(※すいません…WB設定ミスです。今回はこんな画像でお送りします。)
秋冬っぽい色を探した結果、今回はワインレッド(Wine)をチョイス。
この色なら、この季節の衣服の色に合わせやすそうだからね。

ちなみに、この前に使用していたものがこちらです。
f:id:Kyo_Ichikawa:20151004182951j:plain
「Ninja Camera Strap(ニンジャカメラストラップ)38mm Cyan blue 」

はい、色以外一緒です。
実は私、この商品が大好きなのです。

お気に入りの点としては…
①伸縮自在
②体にフィット
③安い


Qどんなストラップ?

まずはこちらの動画をご覧ください。
youtu.be
はい、こんなストラップです。

普通のカメラストラップカメラだと移動時にカメラがぶらぶらしたり、ちょっと動きづらくないでしょうか?
でもこのストラップは遊びの長さを自由に調整することができ、状況に合わせることができるのです。

大体の使い方はこんな感じ。
f:id:Kyo_Ichikawa:20151004191652j:plain
1.まずは斜め掛けします。
2.O字?っぽい部分を引っ張るとストラップがの遊びが長くなります。
3.ストラップの先頭を引っ張ると遊びが短くなっていきます。移動時などぶらぶらせずに体にフィットしてくれます。

f:id:Kyo_Ichikawa:20151004191409j:plain
175㎝、6?㎏の29歳男性(=私です)が使用するとこんな感じです。
伸縮機能、最初はうまくいきませんが慣れるとスムーズにできます。
ちなみに私は登山でもこのストラップを使用してます。
お腹あたりでストラップを縮めて体にフィットさせればあまり意識することなく移動できるのでかなり重宝してます。
ハイキングや軽登山くらいだったらおすすめです。
本気登山は…いろいろな面から保護バックに入れるべきだとは思います。

あとはカメラをぶら下げて走りたい人、走れます。(おすすめはしません)

気になるお値段、通常モデルで3500円とお手頃です。
色もたくさんあるので気分に合わせて交換するのも楽しいかもしれませんね。

難点を上げるとするならば…
①慣れるまで大変かも
②素材がシートベルトのあれと一緒

動画を見ていただいた通り、ちょっとややこしいです。
仕組みを理解すればかんたんかと思いますが…要は慣れですね。

そして素材、手触り肌触り、使用感を味わいたいという方は…車に乗ってシートベルトをしてみてください。
あれと全く同じです。
f:id:Kyo_Ichikawa:20151004191634j:plain
カメラストラップは皮などが多いので、この辺りをどう考えるかでおすすめ度が変わってきます。
逆に言うと、命を預けれる素材でできているのだから…という安心感が生まれるかもです。
素材、機能を含め私はとても満足してます。

移動時カメラがふらふらしないストラップが欲しいなぁって方、おすすめです。
f:id:Kyo_Ichikawa:20151004192315j:plain
ちなみにマイクロフォーサーズの方、私は38mmですが、もしかしたら25mmでもいいかもしれません。
ちょっと大げさかな?
っていつも思ってしまいます。
E-M1・M5 MarkⅡあたりは38mmでもいいと思いますが、M10・M10 MarkⅡだと25mmのほうが自然かもしれません。
フルサイズの方は迷わず38mm一択で大丈夫です。

一度現物を見ていただいたほうがいいかもしれませんね。
そんなわけでこのストラップと共に秋冬もたくさん撮影していきたいと思います。